【メルアドのみで2分で登録完了!】Binance(バイナンス)の長所・短所や登録方法の紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

1. Binance(バイナンス)の概要

f:id:crypto_erika:20180305085325p:plain

Binance(バイナンス)は香港を拠点に置く中国の仮想通貨取引所です。現在取扱高世界最大手の一つの取引所です。

このバイナンス、えりかが海外で最もおすすめする取引所です!
初めて海外取引所を開設するなら迷わずバイナンスを薦めますし、そうでなくとも、もしまだバイナンスに口座をお持ちでない方も、強っておくことをお薦めします。

口座開設は、メールアドレスのみで可能です。所要時間2分未満!

 

2. Binanceの長所

① 取扱銘柄数が豊富

f:id:crypto_erika:20180305084149p:plain

まず、取扱銘柄の種類が非常に多いです。これはもう国内取引所どうなっているの?って逆に考えちゃいます。(まぁ日本は色々規制があるので、一概の取引所のせいではないのですが)
BTCはもちろん主要アルトコインはほとんど揃ってますし、草コインも豊富です。

② 手数料が激安(0.05%)

f:id:crypto_erika:20180305084159p:plain

手数料も激安です。なんと0.05%。堪りません、最高です^^

 

③ トレーディングサイトが超使いやすい

こういうの画面ショット貼っても、操作感とか伝わらないと思うのですが、
もうこれに慣れてくると、これが落ち着く(顔文字)
そして、、、日本勢もがんばってくれーーーと思っちゃいます。
私、日本人として日本が大好きですが、コレ本当に中国ヤバいですよ。
「中国製は安かろう悪かろう」とか言っちゃっている人、これ使うと打ちのめされますよ(顔文字)(→私です……)

 

3. Binanceの短所

正直あんまり思いつきません。強いて言えば、中国の規制動向により取引所ビジネスに事業リスクがあるってことくらいでしょうか?

 

4. Binanceの使い方

日本人なら円貨をBTCに変換するために国内取引所は一つは口座持たないとなりません。(これはZaifがおすすめ)。その上で、2つ目を海外取引所のBinanceをメイン取引所として口座開設することを強くおすすめします。
私もZaifとBinanceの2刀流(といっても正直Zaifは円貨換金所です…)です!
取引のほとんどはBinanceで行ってます。

5. Binance口座開設の仕方(所要時間2分未満!メールアドレスのみ)

① Binanceへアクセス

こちらからアクセスします。

② 右上の[Regster]をタップ

f:id:crypto_erika:20180305084340p:plain

③ メールアドレスとパスワードを登録

f:id:crypto_erika:20180305084412p:plain

④ メールの確認

登録したメールアドレス宛に確認メールが届きますので、メール本文に記載の[Verify Email]をクリックします。

f:id:crypto_erika:20180305084434p:plain

これで有効化されるのでログインできます。

⑤ PCサイトで2段階認証も設定しよう

セキュリティのために2段階認証も設定しましょう。これはPCサイトでしか設定せきません。
ログインすると、2段階認証の設定を求める画面が出てきます。
<画面ショット>
[Google認証]をクリックします。
バーコードが表示されるので、Google Authenticatorでバーコードをスキャンして画面に表示された6桁のパスワードを入力し、[Comfirm]をクリックします。
ここまで登録したら、24時間の引出限度額2BTCまでが可能なLevel1会員になります。